□■We Love Nishina■□

静岡市立西奈中PTAホームページの管理人日記。こどもは卒業(H16年卒)していますが、「西奈中が大好きです」を合い言葉に活動するPTA-OB会”ちゃP会”に所属。地域から西奈中を応援しています。
2017/09≪  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  ≫ 2017/11

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

■中部通信陸上(最終日)

昨日と打って変わって、好天に恵まれた草薙陸上競技場に今日も足を運んだ。


朝一番に、中学校PTAの校内バルーン大会の取材をして、そのあと、野球部の練習試合にも少し顔を出して、リレーを見るために一目散に、草薙に向かった。


ついたら女子のリレーの真っ最中。西奈のリレーは男子のみと聞いていたので、何気なく見ていると、4組に西奈の赤いユニフォームが見えるではないか。


4人しかいない西奈の女子がチームを組んで出場していたのだ、早めに着いてよかった。西奈の女子リレーは、本当に何年ぶりだろう、珍しいものが見れて、今日はラッキーだった。


帰り際には、清水七中の西子校長(西奈の前々校長)にも会えた。

「まだホームページ続けているの?」の問いに、「今年10周年だから、今年までは、やめられない」と答えた。


■女子共通4×100mR

西奈中女子 予選4組6位 56.95 決勝進出ならず

バトンは三走からアンカーへ





■男子共通4×100mR

西奈中男子 予選4組6位 49.79 決勝進出ならず

バトンは三走からアンカーへ


スポンサーサイト

■中部通信陸上(初日)

土砂降りの雨の中、草薙陸上競技場で中体連の陸上の中部地区予選に当たる中部中学通信陸上が始まった。





堀校長が大会の責任者を務めているので、本部にお邪魔して、西奈中の出場種目を教えてもらう。


すると、となりに懐かしいお二人の先生がいた。


一人は前西奈中校長の野澤長田南中校長、現在は静岡県中体連会長だ。


もう一人は、元西奈中野球部監督の長澤先生。現在は長田南中にいて静岡県中体連の理事長だ。


つまり今の中体連の県NO1とNO2に当たる二人だ。


しばし昔話に花が咲いた。


さて、競技だが、西奈中からは男子3000m、男子400m、女子走幅跳びに出場したが、残念ながら決勝進出と
県大会出場はならなかった。


特に男子3000mは予選2組3着であと少しで及ばなかった。






明日は、男子4×100mリレーなどが行われる。


天気がよくなればいいんだが!

■中体連が始まる

今週末から中体連が始まる。

皮切りとなるのは陸上競技。


6月9日(土)、10日(日)に草薙陸上競技場で開催される。


この大会で上位(種目によって異なるが12位ぐらいまで)に入ると、7月の県通信陸上への出場権を獲得する。


県通信陸上の上位がさらに、東海大会へ出場することになる。


しかし、不思議なことに東海大会では、いくらいい成績を出しても全中陸上に出場することはできない。


そのため、全中陸上出場者は欠場することも多い。



では全中陸上の出場権はどのように手にいれるかというと
次の二つの県レベルの大会で参加標準記録を突破しなければならない。

・県通信陸上
・県選抜陸上


つまり、中部通信陸上でいい参加標準記録を突破しても、県通信陸上で優勝してもダメだということ。


昨年の女子200mのKさんがまさしくそうだった。


今年の西奈はどんな活躍をしてくれるのか楽しみだ。

中部通信陸上のタイムテーブル

■インハイ陸上

5/26 土曜日。インハイ陸上県予選二日目!



エコパにきています。


私が総合開会式と閉会式を担当したねんりんピック2006(高齢者の国体と言われていますが、ご存知ですか?)以来、6年ぶりにエコパスタジアムに入りました。





5万人収容のこのスタジアムに4万人を集めて、2時間の総合開会式を取りし切ったのが、夢のようです。


今にして思うに、よく集められたなと思います。


大きな駐車場をみると、車の整理に四苦八苦した当時が偲ばれます。


私は総任者だったので無線や携帯を5台も首にぶら下げて、指揮をとっていました。


当時のPTA役員のみんなも10人ぐらいわざわざエコパまで駆けつけてくれましたね、大変でしたが、今となっては、いい思い出です。


さて、今日のインハイ陸上ですが、我が母校の後輩たちもたくさん出場していました。


ユニフォームは、白のランニングの胸から背中にかけて二本線、そしてその上、胸に旧字体で「濱松」、背中の首もとに「北」。


40年前と変わらない伝統のユニフォームがスタジアムで躍動していました。


嬉しいですね。



また、西奈中のOGのKさんも、静岡市立の400mリレーに、1年生ながら出場していました。


決勝まで進出していましたが、結果が楽しみです。

■中部高校陸上選手権

西奈中OG活躍~第62回静岡県中部高等学校陸上競技対校選手権大会


5月4日から6日までの3日間、インターハイ陸上の地区予選が東部、中部、西部の3地区で同時に開催された。


最終日の6日、私も草薙陸上競技場に足を運んだ。というのも、もしかしたら、昨年、ジュニアオリンピックに出場した西奈中陸上部のOGが出場するかもしれないと思ったからだ。


案の定、1年生ながら、陸上の強豪高の静岡市立のメンバー入りしていた。



種目は、彼女が最も得意とする200m~昨年の県中学ランキングで堂々と3位に配意に入っている。


西奈の赤いユニフォームから静岡市立の紺のユニフォームに変わったが、手を大きく左右に振る独特のフォームは変わっていない。


予選、準決勝とともにトップ通過。決勝に残った一年生は彼女のみ、決勝でも堂々と3位入賞を果たし、インターハイ県大会に出場が決まった。


この種目は、全国的にも静岡に有望選手が多く、インターハイ出場を厳しいかもしれない。中学時代に果たせなかった全国大会出場を、ぜひがんばってかなえてほしい。


そして、西奈中陸上部に勇気と夢を与えてほしい。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。