□■We Love Nishina■□

静岡市立西奈中PTAホームページの管理人日記。こどもは卒業(H16年卒)していますが、「西奈中が大好きです」を合い言葉に活動するPTA-OB会”ちゃP会”に所属。地域から西奈中を応援しています。
2017/07≪  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  ≫ 2017/09

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

■ラーメン放浪記(第7弾)


6月15日(日)、伊豆下田での通夜のあとよる遅くじもと・瀬名川来来亭を数か月ぶりに訪問した。

11時だと言うのにまだまだ客さんがたくさんいる。人気店なんですね。

早速、定番の醤油味の味玉ラーメン720円を注文。
麺の湯で具合、背脂の量はお任せ。

ものの数分で出来上がってきた。

早すぎる!

背脂がいい感じ

ストレートの細麺が固く茹でてある

スープも醤油味でここのみ
ネギがスープと会う
コッテリしてなくて好きだ。

チャーシュウは薄く、生ハムのような食感。

白いご飯に合いそうだ。

全体的に丸源に似ている

メニューを見ると
「麺の固さ、醤油の濃さ、ネギの多さ、背脂の量などが調整できる。できないのは情熱が抜けない」
とのこと。



スポンサーサイト

■ラーメン放浪記(第6弾)


5/24 今日のウォーキングは清水エスパルスドリームプラザ付近。

お昼は、前から狙っていた袖師にある昭和5年創業「丸岩ラーメン」に入った。袖師と言っても清水駅の港口から徒歩3分絶好のアクセスだ。

先祖代々から引き継いだ醤油ラーメンが自慢だそうだ。

当然、味玉ラーメンの醤油味を注文700円。高くもなく、安くもなくといったところ。

麺はごく細麺をやや固めに茹でてある。透明感のある優しい味の醤油味のスープに良く合う。癖のないスープはどんどん飲めてしまう。これも懐かしい味だ。

ネギは京都九条直送の九条ネギとある。

評判の高い味玉は黄身が柔らかくとろけるほど。

厚く切ったチャーシューはかみごたえがあり、噛めば噛むほど味が伝わってくる。

これは美味しい。私好みのラーメン。

値段が500円くらいなら最高なのに.....




■ラーメン放浪記(第5回)

5月22日(水)

元議員との飲み会の後、両替町の金星食堂に入った。

この店はトンコツラーメン店。味は次の3種類が用意されている。

赤:唐辛子入り
黒:焦がしニンニクのスープ
白::老の香りの油

今日は定番の「味玉トンコツラーメン(黒)」 850円を注文。ここも食券タイプだ。

麺はストレート麺でかなり腰が強い。好みの分かれるところだ。

スープはトンコツスープに焦がしニンニクが香ばしい。

しかし、ニンニクが聞いているので、お昼は無理かも...

くちのなかでとろけるチャーシュー

もやしはシャキシャキ。

味玉は柔らかくしっかり味が染み込んでる。

私の好みのアッサリ醤油味とは程遠いが、一度は入って見たいお店だ。(≧∇≦)





■ラーメン放浪記(第4回)

5月10日(土)、今日はPTA歓送迎会が街中で開催され、そのあと、紺屋町にある
とんこつラーメンで有名な「すがい」に立ち寄ってみました。

とんこつは苦手なので醤油味にしようと思ったけど、やっぱり定番のとんこつ
ラーメン690円を注文!

固めに茹でた細麺が濃厚なトンコツスープに良くあってます。...

チャーシューは、食べやすい大きさにカットされ、口の中でとろけるほど柔らか
くジューシーです。

今度は醤油味に挑戦しよう!

■ラーメン放浪記(第3回)


昔食べた懐かしい系ラーメン~静岡駅南の「清見そば本店」

5月4日(日)、連休のど真ん中。お通夜の後に、駅南に着たら必ずよろうと思っていた「清見そば本店」に一人で寄った。

うわさには聞いていたが、はじめての来店。

蕎麦屋だというのに、先客は皆さんラーメンを食べている。期待できそうだ。
...
ラーメン450円を注文。見た目も、味も、本当に昔子供のころに食べた懐かしいラーメン。

出汁のきいたシンプルなしょう油味のスープに、ストレートの細麺がちょうどいい触感。

レンゲもなくスープはドンブリをもって、直接飲むのも蕎麦屋さんらしくいい。

昔、ラーメンは誕生日ぐらいにしか食べられない、ご馳走だった。
今の子達には物足りないかも、でもまた来たい。



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。